アイナロハ概要

PNG_COLOR.png

     社名
株式会社アイナロハ
    代表者
代表取締役 渡辺大地(わたなべだいち)
    設立
2011年12月1日
    住所
埼玉県所沢市東新井町1178-9 2F
   電話番号
04-2907-4406
メールアドレス
 ホームページ

業務内容

●産後サポート「ままのわ」

アイナロハは、産褥期(産後6~8週間程度の安静が必要な時期)のご家庭が地域とつながりながら幸せな産後を過ごせるよう、お手伝いします。
“ainaloha”の名が示すとおり、「生まれ育った地域に感謝する」ことで孤育てをなくすことが、私たちの使命です。
「ままのわ」について詳しくは、コチラをご覧ください。

0415研修.JPG

●出張「父親学級」

妻の妊娠を機に父親の自覚に目覚める男性は多いですが、産後のことまで考えるのは難しいもの。
ですが、産後という時期こそ、夫婦関係が大きく変化し、夫婦間のコミュニケーションが重要になります。
妻が心身ともに疲弊している産後こそ、コミュニケーションのキーとなるのは夫です。
夫婦で育児をスタートするためには、夫自身の力と、周囲を巻き込む夫のバイタリティが必要!
アイナロハでは父親学級を通して、産前産後の夫を「父親」に変えていきます。
「父親学級」について詳しくは、コチラをご覧ください。

0113松が丘01.jpg

●「アイナロハの産後本」

男性が産前産後を知る機会が少ない、とはよく言われますが、実際は女性にとっても、出産・育児の情報はあふれているものの、産後の自分自身の情報はほとんど得られない、というのが現状です。
アイナロハでは、産後手帳などの書籍を通して、本当に必要な産後の知識の情報を発信するとともに、夫婦のコミュニケーションを図るツールの開発も進めていきます。
「アイナロハの産後本」について詳しくは、コチラをご覧ください。

アイナロハ産後手帳01.JPG


そのほか、アイナロハでは、産前産後に関する各種講演・情報発信を行っております。
お気軽にご相談ください。


アイナロハとは

ainaloha,アイナロハ,家族,家族軸,所沢

“ainaloha(アイナロハ)”は、
地球や大地を意味する「aina」と感謝、愛情、尊敬を意味する「aloha」の2つのハワイ語を重ねたものです。

自分を取り巻くすべてのものごとに感謝の気持ちを持つ。
小さな感謝の思いは、身近な人たちに伝わり、やがて大きな力になるかもしれません。

他人の力を借りることがはばかられる現代ですが、育児にはたくさんの人の声や手が欠かせません。

初めてだらけの出産を迎え、夫婦2人だけで何とか産後を乗り切ろう!という強い気持ちはやがて、「親になった以上、誰にも頼ってはいけない!」という思いに変わり、悩みや迷いを打ち明けられないまま育児期を迷走してしまう家庭も少なくありません。

ですが、産後こそ、できる限り多くの人手を使い、子どもは社会性を、母親は育児を始める前のつかの間の休息を、父親は他人に助けられて成長するという実感を得る必要があります。
それらを感じられたときに自然と生まれてくる「感謝」の思い。

家族ぐるみで感じる感謝の思いは、必ずや次に伝え、つなげていくべきものだと実感するはずです。

誰もが多くの人に囲まれて産後を幸せに過ごすことができる未来。
私たちは、感謝の源を「出産」だと考えています。

アイナロハは、誰もが産後に必要なだけの人手を得ることができ、前向きな育児のスタートを切れる社会を目指し、「この街でもう1人生み、育てたい」という気持ちを応援します!

ままのわ産後パートナーズ概要

mspロゴ.png
株式会社ままのわ産後パートナーズは、
株式会社アイナロハの「産後サポートままのわ」部門を神奈川県内に普及するため、
株式会社KSPの支援のもと設立した会社です。

社名:株式会社ままのわ産後パートナーズ
代表者:代表取締役 渡辺大地(わたなべだいち)
設立:2015年12月9日
住所:神奈川県横浜市南区吉野町2-4-101
電話番号:04-2907-4406
メールアドレス:office@ainaloha.com
ホームページ:http://www.ainaloha.com